2019年04月26日

ボードゲーム数寄語り。第155回「日本上陸目前! アンダーウォーターシティーズ・その1」

 今回のボードゲーム数寄語りでは、春ゲムマでの発売を目指して今東シナ海辺りをさまよっていると思われる「アンダーウォーターシティーズ」について語ります。ゲストには今やお馴染み感のあるテンデイズゲームズのタナカマさんと今回初登場となる和訳神をお招きし、未プレイ者一同で「アンダーウォーターシティーズ」はこんなゲームなんじゃないかということを語ります。



 円卓P …… うp主? ポッドキャスト上げてる人はなんて言うんだろ…… 長考しがちなニコマスP。主な制作物は、レジスタンスへの誘い。
円卓Pのマイリスト

 永峯浩 …… 和訳神として知られるボードゲーム業界の翻訳者(副業)。艦これを嗜むがアズレンはアクション要素がダメらしい。
今日もプレイミス

 タナカマコト …… 言わずと知れたテンデイズゲームズ店長。あまりの多業務ぶりにクローン説が囁かれること多々。
テンデイズゲームズ
posted by 円卓P at 21:23| Comment(0) | ボードゲーム数寄語り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください