2018年06月16日

ボードゲーム数寄語り。第144回「居椿さんと語るボードゲーム外箱の名義表記について・その1」

 今回のボードゲーム数寄語りは久々の硬派な内容。普段は見逃しがちな外箱への名義表記をゲームデザイナーやメーカーがどのように考えているかをゲストの居椿さんと語ります。今回は本題の前に居椿さんの自己紹介を兼ねて2006年ごろのボードゲーム界隈を振り返ってみたり。



 円卓P …… うp主? ポッドキャスト上げてる人はなんて言うんだろ…… 長考しがちなニコマスP。主な制作物は、レジスタンスへの誘い。
円卓Pのマイリスト

 居椿義久 …… もんじろう、ストリームス、ワンナイト新郎などで知られるゲームデザイナー。あ、考えてみたらこの欄、ゲストの人が後だ。怒られないかな……
もんじろう
posted by 円卓P at 23:00| Comment(0) | ボードゲーム数寄語り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください