2017年11月18日

ボードゲーム数寄語り。第134回「ボトルインプ日本語版を発売します・その2」

 前回から引き続き、ゲストのタナカマさんと一発命中Pと一緒に日本語版が発売されますボトルインプを語ります。デザイナーのギュンター・コルネットから寄せられたまさかの要望とは? ボトルインプを取り巻く環境からトリックテイキングゲームの市場性について語ったりもします。



 ゲムマ秋にボトルインプ日本語版を出展します


 円卓P …… うp主? ポッドキャスト上げてる人はなんて言うんだろ…… 長考しがちなニコマスP。主な制作物は、レジスタンスへの誘い。
円卓Pのマイリスト

 タナカマコト …… 言わずと知れたテンデイズゲームズ店長。あまりの多業務ぶりにクローン説が囁かれること多々。
テンデイズゲームズ

 一発命中P …… バネスト依存症の兆候が見られるニコマスP。最近は動画づくりに忙殺されてる。主な制作物は、むかつく友達・行きたくないパーティ。
一発命中Pのマイリスト
posted by 円卓P at 20:24| Comment(0) | ボードゲーム数寄語り | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください